2016年07月02日

16-17 温泉街観光(四万川1)

 元やんと四万川へ。

160702_shima 2016-07-02 10-33-42.jpg

 今回は家族で訪れましたのでDR後みんなで温泉街散策&ランチ。「四万温泉柏屋カフェ」に入りました。わー、しゃれおつー。

160702_shima 2016-07-02 12-37-13.jpg

ニックネーム ラナ父 at 08:36| Comment(2) | 関東>四万川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

15-14 四万ブルー(四万川1)

水量:2.78t(四万ダム放流量) 水位:0.47m(嘉満ヶ淵)

 反下川下見の後、四万川へ。
 2年ぶりです。今日一緒のやまかわさんと9時に合流。やまかわさんとは今年初です。四万ダム下に着くと、四万川開闢以来初めてではなかろうかというかくらいカヤッカーが大勢いてました。中にはお知り合いもちらほら。タイムレースのイベント“Dive to Blue”やってたみたいです。

 今日も門限付(15時)なので、早々に入川しました。9時50分すぎにスタート。

150705 shima 2015-07-05 10-00-20.jpg

 四万川といえば、大泉の滝。いわゆる滝落ちですが、あまり好きではありません。もともと高所恐怖症だし、身体やダッキーへのダメージが大きいので(どちらももう老体なので…)。一度やればもうお腹いっぱいでしたから、同じ滝を二度チャレンジするというのは実は初めてだったりして。

150705 shima 2015-07-05 10-14-42.jpg

 ルートは前回と一緒と決めていたので、割と早く腹を括れました。あまり悩んでる時間もなかったし。前回はアタマ真っ白でしたが、今回は少しだけ正気を保てていて、落ちる最中に左岸の岩にガリガリっと擦って、あっフネが破れるっと思った記憶が残っていました。このまま何回もやってたら、少しは耐性つくんかな?

150705 shima 2015-07-05 10-21-26.jpg

 後半はさらにペースアップして、下見なしでさくっと下りました。おかげで目標の12時終了に間に合いました。
 道中、ラナとのありし日々をどうしても思い出してしまい、ややもするとブルーになりがちでしたが、あの時と変わらない四万ブルーに癒してもらいました。やまかわさん、ご一緒いただきありがとうございました。慌ただしくってすいませんでしたが、またよろしくお願いします。

 帰りの道中、ロワー部(嘉満ヶ淵)にけっこう水があることにふと気が付く。なるほど、この水位だとここも下れるんですね。ここもいつか下ってみたいなあ。


ニックネーム ラナ父 at 05:05| Comment(0) | 関東>四万川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする