2016年10月09日

16-27 変わらないもの(荒川1)

水位:1.45m(親鼻)

 何年ぶりの再会かな?
 確かルワンダに旅立つ前の壮行会かなんかで御嶽のA-yardに泊まったのが最後だった気がします。

 天気はあいにくの雨だったので、寄居にある埼玉県立「川の博物館」に行きました。今となってはフツーに思える行動ですが、昔Gくんと下っていたころだったらありえないでしょうなあ。

161009_nagatoro 2016-10-09 10-08-46.jpg

 昼になって雨が上がり、当初予定の川下りへ。
 日本に帰ってきてから一度も川に行ってなかったみたい。Gくん、ずっとにやけてました。

161009_nagatoro 2016-10-09 12-26-12.jpg

 あの頃の再現というわけでもないですが、長瀞できゅうりを食し、満願の湯にも久しぶりに訪れました。ちなみにGくんは川は下らずとも満願の湯だけは家族で何回も行ってたらしい。

161009_nagatoro 2016-10-09 13-11-37.jpg

 まだ私が関東に来て間もない頃、Gくんと花鳥とラナとで毎週のようにあちこちの川を下ってました。今となっては懐しいセピア色の思い出です。

 月日は流れ、花鳥は関西にUターン、G君はアフリカへ旅立ち、ラナは虹の橋を渡り。
 ずっとあの頃のままでいたかった気もするけど、現実には年齢を重ね、仕事もしんどくなり、子どもも大きくなったりで。今となっては、たまに一緒に下れたらいいなというレベルなんですが、細々ながらもずっと続けていくことができたらいいなと思っています。


ニックネーム ラナ父 at 22:16| Comment(1) | 関東>荒川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラナパパさん

記事、遅ればせながら今拝見致しました。
いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

G
Posted by G at 2017年07月21日 19:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。