2016年06月05日

16-14 みなかみ復帰戦(利根川1)

水位:3.43m(湯原)

 昨日の父子カヌーでけっこう身体がバキバキになってるんですが、老体にムチ打って上州へ。

 今年初のみなかみです。藤原ダム放流シーズンに訪れるのは3年ぶりでしょうか(前回はラナがいた)。ずいぶん間が空いてしまいました。

 門限は14時なので11時解散が目標。8時に現地到着すれば紅葉峡〜諏訪峡を漕げるかなというのが当初の目論見でした。しかし、平日3.2m前後で推移していた湯原水位が、週末になって3.4m台まで上昇。ギリギリまで悩みましたが、紅葉峡はパスして、水明荘からのプットインにしました。
 そうなると今度は時間が余ってもったいない。よってテイクアウトは道の駅月夜野まで延ばすことにしました。諏訪峡まで40分、残り50分で道の駅までというのがざっくりとしたスケジュール。トラブルなく、ノンストップですっ飛ばせばなんとかなるかな、と。

 今日ご一緒するのはやまかわさん。ここ数年この時期に一緒に漕ぐのが定例化しています。
 9時すぎにスタートしました。視界の先にあるスリーウェイズの爆裂っぷりを見てるとけっこう不安。大歩危小歩危も3年近く漕いでなくて、60トン級のホワイトウォーターへのブランクが相当長くなってます。今回が復帰戦みたいな感じになりますけど、また期間空いちゃってしまうんやろなー…。

 右岸から出て、ぐんぐん左岸に逃げる。水が重くて思うように進まない。あれですわ、GWの片貝川を思い出しました。流速が高いと自分の感覚と実際のフネの動きのギャップが如実に出る。まずはこのギャップを埋めていかないと。

160605_minakami 2016-06-05 9-14-36.jpg

 最初こそビビりまくりでしたが、あとはそうでもない。あれ? こんなもんやったっけ…? 徐々に余裕が出てきて、楽しめるようになってきました。

 9時20分に道の駅到着。よしよし予定どおり。そのまま諏訪峡区間へ突入。スーパービッグウェーブのアキコも存在せず。あれ? もっと多くならないと出なかったっけ?

 竜ヶ瀬も、今までの状況から見たらノンストップでも問題なさそう。とはいえ3年ぶりともなれば、どうしても一抹の不安を拭い去ることができないので、ボートを左岸に着けて上陸しました。

160605_minakami 2016-06-05 9-26-29.jpg

 結果的には、想定の範囲内。左岸ルートから、スルスルと抜ける。

160605_minakami 2016-06-05 9-36-11.jpg

 フリッパーズは右から左へギリギリで回避。

160605_minakami 2016-06-05 9-49-32.jpg

 メガウォッシュは潰れてた。

160605_minakami 2016-06-05 9-51-14.jpg

 違和感感じたのは最初のアキコくらいで、あとは過去の記憶とそんなに違わなかったかな。

 銚子橋を9時40分すぎに通過。ここから先はかなり記憶がおぼろげ。川幅広くザラ瀬ベースですが、時々ドカーンと強烈なのが来ます。

 久しぶりの滑り台。やまかわさんのバンディットはつっかえてなかなか降りられない。あれ、すごいデジャヴ感。3年前と同じ光景…?

160605_minakami 2016-06-05 10-15-38.jpg

 矢瀬橋が見えてきました。確か、3年前は、最後の瀬のホールでやまかわさんがフリップしたんでしたが、どこだったか思い出せないままあっさりと終了。
 10時25分ゴール到着。かなりすっ飛ばしましたけど、おかげで計画どおりに漕ぎ終えることができました。みなかみを出たのは11時20分くらいでしたが、渋滞ゼロだったので13時30分過ぎに帰宅。

 ダム放流は例年だとだいたい6月第2週末くらいで終わってしまうので、今日がおそらく最初で最後でしょう(来週末はにじますカップなので)。今年も思うように漕げなくて無念ではありますが、何とか滑り込みで間に合ってよかった。7月にもたしか放流時期あったけど、今年は深刻な水不足なのでどうなるんでしょうね。梅雨に大きく期待したいところです。

 今年もお付き合いいただいたやまかわさん、ありがとうございました。


ニックネーム ラナ父 at 04:50| Comment(2) | 関東>利根川(水上) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げっ、もうUPしてる!

先日はありがとうございました。やっぱりみなかみはいいですねえ。
アドレナリンって身体にいいんですかね。

ラナ父さんが書かれている様に、私も、あれっ、こんなもんだっけ? って生意気にも実はちょっと思いました。こんなこと書くとバチが当たるんで、これ以上書きませんが。

是非またお誘いください。
Posted by やまかわ at 2016年06月18日 01:42
こちらこそありがとうございました。
この翌週が最後だったみたいなので、なんとか間に合うことができてよかったですね。

今度はもっと早い時期から漕いで、紅葉峡にもいきましょう〜。

またお誘いしますので(急なことが多いですが)、よろしくお願いします。
Posted by ラナ父 at 2016年06月22日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。